お買い物はこちら

私たちのこと

「さとの贈り物」をお届けする私たちのこと

2011年3月。東北を襲った大震災。

大自然の前では、あまりにちっぽけな存在であり、
今ある日常なんて何と脆いものか、改めて思い知らされた大震災。

水も電気も食べ物も、当たり前のようにあったものがなくなり、パニックの日々。
おなかの大きかった私は、住んでいた東京を離れ故郷であるやまぐちで
しばらくの間暮らしました。

美味しい水・お米・お野菜がすぐそばにあること、作り手の顔が見えるということ、
当たり前のことのようだけど、東京にいるとなかなかできない暮らしが
そこには残っていました。

自然に即し、大地の恵みの恩恵を受けた暮らし。
この暮らしの風景を、子どもや孫にきちんと残し、伝えていきたい。

そこから、私は、東京の下町で月に一度、
やまぐちの作り手のわかるお野菜をお届けする軒先ふるさとあったか便という
ふれあい市をスタートさせました。

お野菜だけでなく、干物、乳製品、
子どものおやつなど、少しずつお届けするものも増えていきました。

このサイトでは、軒先販売で
好評だった地域の逸品を紹介していきます。

自然と向き合い、丁寧にモノづくりをされている方々とその逸品ばかり。

あなたの暮らしや食卓に、
さとの贈り物が彩りを添えることが出来たら幸せです。

さとの贈り物 店主
平尾 祐子

運営団体

サイト名 / さとの贈り物
運営団体 / さとのわ
代表 / 平尾祐子
お問い合わせ先 /